シナリオライター、フラボノ(別名義:蘇我真)のお仕事報告用ブログです。
仕事依頼はお気軽に furabono♪gmail.com(♪をアットマークに変えてください)まで

※蘇我真は、株式会社トミーウォーカーのPBWでマスター業務を行っていますが、マスター契約時の規約により、ここでゲーム内容に関する発言をすることはありません。

2017年02月24日

2月の作業履歴

忘れるところでした、まとめます。

・スマホの乙女ゲー期間イベント
・アイドルゲームのプロット
・現代乙女ゲームのドラマCD
・現代乙女ゲームのショートストーリー
・幕末乙女ゲームのドラマCD
・幕末乙女ゲームのバレンタインモノ
・幕末乙女ゲームのホワイトデーモノ
・版権ゲームのスキル名作成

こんなところですかね。2月は日数が少ない割にはいろいろやったと思います。
3月も厳しいことになりそうなので、今のうちに休んで英気を養うぞ〜。
posted by フラボノ(別名義:蘇我真) at 21:02| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動物園にフレンズを見に行ったよ

今月もなんとか生き抜きました、フラボノです。
今週はリテイクで心が潰れかけたのと、けものフレンズ効果もあり……
C5KJETWVcAAWRBN.jpg
千葉動物公園へと行ってきました。
平日昼、強風ということもあってか入園客はほとんどおらず、のんびりと回れました。
入園料700円を支払い、まだ見ぬフレンズたちに胸をときめかせつつ最初に出会ったのは……
C5Rcm_AUkAICSgB.jpg
めっちゃくつろいでるゴリラでした。家にいるときの私がちょうどこんな感じですね。
それで、マップを見つつ右へ曲がって出会ったのが……
C5KKubmUMAALBBj.jpg
覚えていますか、立つレッサーパンダの風太くんです。千葉動物公園の看板です。
もうおじいちゃんの風太くん、子供や孫に囲まれてのんびりと余生を過ごしていました。私が見たときは立ちませんでしたね。
ここからはけものフレンズでおなじみの面々を紹介します。
C5LgOfbVcAA6dnc.jpg
ライオンさん。やこうしょーだから!
C5LgOfaUkAEdReN.jpg
ハシビロコウさん。2〜3時間の滞在時間で何度か様子を見に行ったんですが、マジで全く動いていませんでした。
C5KWXzZVUAILa73.jpg
フンボルトペンギンさん。端っこまできてサービス精神が旺盛な子でした。
C5Ka2DVUEAAdx2h.jpg
コツメカワウソさん。水から上がってきたところを激写。
C5KX1JjUEAAepEI.jpg
プレーリードッグくん。アメリカの害獣。
C5LgOj5VMAANxCu.jpg
アルパカさん。風が寒かったのかずっと丸まっていました。ふわああぁ!いらっしゃぁい!よぉこそぉ↑ジャパリカフェへ〜!

あとは関係ないけど、カピバラさんも生で見ました。思った以上にでかい。さすが世界最大のげっ歯類。
C5PcB4xVUAABxBk.jpg
ウサギも昔飼っていたことがあり懐かしくて激写。心がぴょんぴょんするんじゃ^〜
C5KeF1OVUAAJIad.jpg

久しぶりの動物園、満喫しまくりました。下手したら10年くらい行ってなかったんじゃないかな〜。
ハシビロコウさんが遠いところで動かなかったから、上手く撮影できなくて心残り。
スマホのカメラ機能では限界を感じて、カメラを買いたくなりました。でもカメラって沼らしいからこわい……。
posted by フラボノ(別名義:蘇我真) at 20:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

アニメ『けものフレンズ』第1話は本当につまらないのか?

わーい! たーのしー!
先週あたりから流行り出したけものフレンズ、バンダイチャンネルで見放題だったので遅ればせながら5話まで視聴しました。
のんびり癒される動物たちと、どこか危うげな世界設定。
かつての『がっこうぐらし』を彷彿とさせるタイプ……と、人は既存の枠に物事をあてはめる癖があるのでいけませんな。

個人的に気になったのは「1話はそんなに脱落者が出るほどつまらないのか?」という点。
特に冒頭5分がキツいということなのですが、私は全くキツさを感じなかったんですよね。
これはまずいのではないかと。
作り手として読者の気持ちを理解していないのではないか、と。不安になったわけです。

同じようにキツくなかった人のために、私が考えた仮説をここに記します!
キツく思わなかった理由はずばり『見る側の意識の差』なのではないでしょうか?
私は事前に「この後から面白くなるよ」という情報を知っていましたし、最初から「面白いところはどこなのか、探してやる」つもりでけものフレンズ第1話を視聴しました。
一方、1話で切った人はそういった前情報が無い、「とりあえず見てみるか」という程度の意識で視聴したのではないかと思います。みんながみんな気合を入れてアニメを見る訳じゃないですものね。

ようは前向きに見るか、後ろ向きに見るかの違いだったのではないかということですね。
この仮説に基づいて考えると、けものフレンズ第1話は「決してつまらなくはないけれど、それほど興味がない人を惹きつけるほどの魅力は無かった」というレベルだったのではないでしょうか。

そんな小難しいことを考えるよりも、日曜更新の第6話が楽しみです(´ω`)
posted by フラボノ(別名義:蘇我真) at 20:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする