シナリオライター、フラボノ(別名義:蘇我真)のお仕事報告用ブログです。
仕事依頼はお気軽に furabono♪gmail.com(♪をアットマークに変えてください)まで

※蘇我真は、株式会社トミーウォーカーのPBWでマスター業務を行っていますが、マスター契約時の規約により、ここでゲーム内容に関する発言をすることはありません。

2018年04月20日

面白いゲームに出会えた幸せ

今週も死にかけながらなんとか生き延びました。

さて、今週は2本ほど記録に残しておきたいゲームがございます。
1本目は月曜日にリリースされたセガさんのスマートフォンゲーム『コトダマン』。
ビックリマン風のキャラがパズドラみたいにパーティー組んで、もじぴったん的なバトルをする……というとなんかパクリの寄せ集めみたいになりますけど、これがもう頭を使わせてくれて面白い!
文字が一定の法則で変化するチェンジマス、単語にすると隣のマスを攻撃するトゲマスといったステージのギミック。
いやらしい仕掛けを自分の知恵でなんとかねじ伏せたときのカタルシス!
ソロプレイでは制限時間がないのでゆっくり考えることができます。なんならgoo辞書とかで調べてもいい。
マルチプレイでは制限時間があるし、1文字ずつ文字を出していくので他人が何を出してくるかわからず地頭を要求されます。
「これ出せば?」と他人にアドバイスできたり、「私これ出せるよ!」と自分の出す文字と場所を教えることができます(アドバイスされるとその文字を置きたくなくなる天邪鬼な気質なので、賛否分かれそうな点ではある)
他人を自分の思い通りに動かすのはおこがましいと割り切って、辞書に自分のプレイでは出なそうな単語を登録できる楽しみにしています。
そう、コトダマンのもうひとつの魅力はこの『辞書への単語収集』。自分がどんな単語を作ったのかを辞書で確認することができるのです。
しかも1語登録するたびにガチャ石が1個もらえる!(最大5000単語まで)
2〜7文字の単語の中には「ちんこ」やら「ICO」、「ぶつもり」(どうぶつの森)から「シャア」(ガンダム)、「イオ」(ドラクエ)、「夏候覇」(三国志)など盛りだくさん。色んな単語を集めたくなるし、ステージによっては最初から「ちょう」や「しょう」など連鎖用のタネが仕込まれているので単語回収を目指した周回プレイなんて楽しみ方も。
無料app1位になったらしいし、人も沢山いてマルチプレイも盛況です。ぜひ私と共闘してください!

2本目は『メタルマックスゼノ
竜退治にはもう飽きた、でおなじみの戦車RPGです。
コンピューター『ノア』の反乱によって絶滅危惧種となってしまった人類。
主人公は最後のモンスターハンターとして、戦車と共に復讐の旅に出る……。
かなり世紀末なストーリーで、序盤は男だけで進んでいきます(オカマっぽいのはいるけど)。
で、ヒロインが仲間になると出てくるのは種の保存問題。じいさんは人類を存続させるためにもヒロインは危険な冒険には出るな、基地の中で子供を作れと暗に迫ります。
ヒロインは「処女だからセックスの仕方もわからないし、子孫を残すためだけに好きでもない人とセックスできない」とか言っちゃうわけですね。ボイス付きで。
別の仲間女も「私が処女だったのは遠い昔の話さ」とか「セックスは好きだけど子供はできなかった」とか言っちゃうし、
それを受けた別の仲間男は「体位は工夫しました? 図書館の本によると48も体位があるとか」とか返してるしで、結構シモの話を直球でブン投げてきます。
こんだけセックスセックス直接言う全年齢向けRPGは初めてかもしれない。CEROはC。
ただ、これをただシモネタって言いきっちゃうのもどうかなとは思います。
前述の通り、人類は絶滅危惧種になっています。世界には廃墟ばかり。街はなく初期の拠点だけ。
男女数人のみとなれば当人の意思に関係なく若い男女で子作りをさせなくては……という老人の気持ちもわかるといえばわかるものです。
まあ、このあたりの話がどう着地するかは……まだクリアしてないからわかんないけどね!!!
システムは従来のメタルマックスに比べるとだいぶ優しくなってると思います。タイルパックがなくなりシールド(拠点帰還時に自動で全快)、ダンジョンマップ完備(宝箱やイベントアイコン付き)。
そこにいつもの囮りワザで敵を厳選しての狩りでレベリングやドロップ狙いも楽。
といっても、簡単とも言い切れないボス戦(賞金首はだいたい初見殺し。まずは1回ちょっと戦って、攻撃パターンや弱点を理解したら退却して編成を変更、再戦する流れ)。
押してもいいドラム缶、赤い戦車、ひぼたんのドス……メタルマックス好きな兄貴たち向けのアピールも満載!
(まだ犬やバイクが出てこないけど、いつか仲間になるんだろうか?)
メタルマックス好きも、知らない新規の人もオススメできる一作です!(シモの話に耐性さえあれば)

語りすぎた……いいゲームはいろいろ書きたくなる。
それでは!
posted by フラボノ(別名義:蘇我真) at 21:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

実績を公開できない仕事とできる仕事と

なんとか今週も生き延びました。
ありがたいことにまた仕事もらえたのでそっちを書いています。
しかし、今回は実績公開不可案件。仕事履歴にも乗せられないタイプのやつ。
ライターとしては、定期的に実績を公開して仕事をしているアピールをしないと忘れさられてしまうので困りますが……やっぱりそう上手くもいかないもので。
まあ私の場合はまず忘れられる前に覚えてもらわなきゃいけないですね、うん。
表にアピールできなくても、裏(というか関係各位)にはアピールできるので、実績公開できない仕事でも全力でやりつつ、何か自分で自分のコンテンツを高める活動ができればいいんですけれどね。

私の場合RPG遊んでばかりですね。
来週はメタルマックスゼノが発売ですね。
再来週はパワプロ2018が発売ですね。
……頑張りますけどね。
posted by フラボノ(別名義:蘇我真) at 22:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

花粉との戦い

こんばんは、今週もなんとか生き延びました。
花粉、厳しくなってまいりました。
今年はヒノキ花粉が去年の数百倍とか言ってますが、ヒノキは確かあんまりアレルギーなかったんで大丈夫かな……
なんて思っていたら、やっぱりスギ花粉が追い込んできてもうキツい。
寝起きは鼻水、寝る前は鼻づまりで苦しくて眠れない……。
あと1か月、なんとか生き延びることができれば……そんなふうに思っています。
出歩くときはマスクを忘れないように……眼鏡を新しくしたら曇りづらくなったので、もう部屋の中でもマスクしてもいいんじゃないかと。

このブログを書いている今も目がかすむ、これはヒノキのほうや〜……。
posted by フラボノ(別名義:蘇我真) at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする