シナリオライター、フラボノ(別名義:蘇我真)のお仕事報告用ブログです。
仕事依頼はお気軽に furabono♪gmail.com(♪をアットマークに変えてください)まで

※蘇我真は、株式会社トミーウォーカーのPBWでマスター業務を行っていますが、マスター契約時の規約により、ここでゲーム内容に関する発言をすることはありません。

2014年10月04日

つぶきゃら。というゲームを始めました。

 今週も、人に言えない仕事ばかりをしています。

さて、そんなこんなで最近やっているゲームでも。
つぶきゃら。
定期更新系ゲームですが、ツイッターと連動しているのが特徴ですね。
つぶやきに応じてランダムに成長したり、特定の単語をスキルとして覚えたりします。
成長はある程度どのパラメータが上がりやすいとかあるみたいですね。
私のキャラは生命ばかり上がっていますし。

やることはスキルの発動優先順位をつけたりするだけ。
数時間に1回だけ見るだけで、ゆるーく続けることができるのがいいですね。忙しい現代日本人に最適なアレです。
死にたがりにフラボノ・ミントちゃんを見つけたら優しく殺してあげてください。死ぬときに一人を道連れにします。
posted by フラボノ(別名義:蘇我真) at 01:42| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

魔女と百騎兵クリア

 土日を使ってPS3の『魔女と百騎兵』というゲームをクリアしました。
久々に琴線に触れる素晴らしいゲームでした。

 主人公はわがままな魔女メタリカによって生み出された百騎兵。
マスターであるメタリカの指示によって各地に有毒な沼を広めたり、村を制圧して家宝を巻き上げたりといった畜生行為を働いていくのですが……。
このストーリーが非常によくできていて参考になるんです。
メタリカが畜生だと思ったら周りはもっと畜生だったり続きが気になる上に、章と章の間に『メタリカの余命あと○日』とカウントダウンがあったりして、先を見たくてプレイのやる気を上げてくれます。

 ゲーム自体は日本一ソフトウェアさんのアクションRPGゲームなのでやりこみ豊富、難易度もかなり歯ごたえがあります。いわゆるイージーモードである『カジュアルモード』もパッチで追加されたのですが、それでもアクション苦手な私にはキツい難易度でした。
何回もやられて、それでも先を見たくなる。
バッドエンドが一番長く、トゥルーなエンドになっていたり皮肉が効いていましたね。
アクションゲームが上手い人ならやって損はない作品だと思います。大満足!
posted by フラボノ(別名義:蘇我真) at 18:01| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする