シナリオライター、フラボノ(別名義:蘇我真)のお仕事報告用ブログです。
仕事依頼はお気軽に furabono♪gmail.com(♪をアットマークに変えてください)まで

※蘇我真は、株式会社トミーウォーカーのPBWでマスター業務を行っていますが、マスター契約時の規約により、ここでゲーム内容に関する発言をすることはありません。

2017年12月29日

12月の仕事履歴

今年もなんとか生き延びました。
悔いなく精一杯生きます。

今月の仕事履歴は
・アイドルモノテキスト(スマホ)
・アイドルモノテキスト(VR)
ですね。
来年からは新年早々2本ほど版権モノの仕事も入ったので頑張りますよ。
posted by フラボノ(別名義:蘇我真) at 21:19| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

加藤じゅんさんから単行本『メスイキおとこのこスイッチ』をいただきました!

今週も生きてます。アイマスステラステージのおかげで充実した廃人プロデューサーライフであります(仕事もしています)
DRpPPCkVQAAjupQ.jpg
タイトル通り、なんと単行本をいただいてしまいました……しかもサイン付きですよ、サイン付き!
好色少年で掲載された漫画や書き下ろしなどが単行本1冊にまとめられており、全編男の娘!
ショタにケモノに女装とバリエーションのある男の娘たちで、基本明るく楽しいノリで優しい世界が広がっています。ハッピーエンド主義者としてもうれしいかぎり! ヌける! しゃぶられるよりもしゃぶりたいマジで!
いただいたお返しに、少しでも宣伝になれば……。
アマゾンのリンクも貼っておきますぞ!
posted by フラボノ(別名義:蘇我真) at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

夢の家へ

子供のころ、叔父さんの家に行くのが楽しみだった。
叔父さんの家は車で数時間、はっきり言って田舎にある。
海沿いにあり、防風林に囲まれている。そんな地域で叔父さんの家はかなり異質なデザインだった。
木造の平屋一戸建ての脇腹に、コンクリート打ちっぱなしの5階建てビルが喰らいついているのだ。
叔父さんは建築士だ。最初は平屋だけだったのに、自分でビルをデザインし、建ててくっつけたのだという。
1階は車庫、2階は建築事務所、3〜5階はいとこ3人の部屋。
そう、いとこは1人1フロアを自分の城として与えられていたのだ。
これがようやく自分の部屋を1部屋だけもらえた自分にはとてつもなく羨ましかったのを覚えている。

羨ましいのはパーソナルスペースの広さだけではない。2階、建築事務所にあったパソコンだった。
PC-88。当時、とても高価だった。その価格、調べてみたら22万超。
今にして思えばCADなどに使う仕事用の備品だったのだろう。でも、私にとっては夢のようなゲーム機だった。
真っ黒な画面を背景に、緑色のワイヤーフレームで描かれた飛行機を動かす名前も知らない3Dシューティングに
王子様を操り、鍵を集めてドアを開けお姫様を救い出すキャッスルエクセレント。
ちょっと時代は後になるけれど、Windowsに付属していた闘技場で勝ち抜いていくシミュレーションRPG、アリーナというゲームも夢中になって遊んだのを覚えている。
ファミコンのゲームしか知らなかった自分には、こういったパソコンゲームはとても衝撃だった。
叔父さんは優しくて、気前が良くて、とても甘やかしてもらっていた。
フラッピーというパズルゲームで解き方がわからずヒントを出してもらったり、
麻雀ゲームでルールがわからなかった私にどの牌を切ればいいか教えてくれたりした(今にして思えば小学生に麻雀ゲームをやらせるなとも思うが)。
自分が初めて触れたパソコンであり、欲しいなと思わせてくれたのが叔父さんだった。月並みな表現になるが、今の自分があるのは叔父さんのおかげでもある。

その叔父さんが今日、亡くなった。感染症だった。様々な持病があって、免疫力が低下していたらしい。
いとこは1人結婚し、また1人は就職し、もう1人は入院している。5階建て+平屋一戸建ての家に今は叔父さんと叔母さんの2人暮らしだった。
子供のころ憧れていた夢の家は、がらんとしてしまったことだろう。
向かいには叔父さんの家よりも高いアパートが建ち、車のウインドゥ越しに防風林を突き抜けるように建てられた夢の家が見えてきたときのあの高揚感も、今はない。
夢はいつか覚めてしまうものだけれど、覚めない夢の中に叔父さんがいるのならば。
どうかまた面白い夢の家を建てていてください。
posted by フラボノ(別名義:蘇我真) at 21:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする